練習報告(7/16)

次回の練習

7月23日(土)13時~ 目白


8月6日(土)目白 ボイトレ
8月13日(土)四谷15時15分~17時15分 ボイトレ
8月20日 慰問 小針絢子先生
8月21日 中野
8月27日(土)馬場15時15分~17時15分
9月3日(土)中野  菅野先生
9月17日(土)赤羽
11月3日 中野ゼロホール発表会



1月7日(土) 黎明&フィメールジョイントコンサート 
代々木オリンピックセンター大ホール
14時開演 
小針絢子さん出演


rakugaki1.jpg

5月12日(土)追悼コンサート 郡山市民文化センター


この3連休も暑かったですね。
DSCN0179.jpg

トリミングでひまわりと風車のオリボンつけてもらってオイラタチがいそいそと向かった先は・・・・

DSCN0204.jpg

ごめんなさい。

練習サボってしまいました。

その代り、マキ先輩から素敵なメールが届きました♪

16日土曜日13:00-15:00、四谷区民センター音楽室

この日から、毎週練習が始まりました!
13人参加で、「ゴンドラの唄」と「ふるさとの山に向かひて」の音取りをしました。
ソプ3人、メゾ7人、アルト3人と、バランスもなかなか良かったです。(笑)

「ゴンドラの唄」の時には、ノン先輩から夏の課題図書?という事で
「読んだ事ない方、ぜひ『はいからさんが通る』を読んでください!」と、指令が。
漫画ですけど。(私はもちろん○十年前に読了済:w)
あの曲集が、大正浪漫のイメージなので、その雰囲気を感じましょう、というわけです。
「はいからさん?」という世代の皆様、ブックオフへGO!
紅緒さんと少尉の恋愛模様に、ときめいてくださいね♪

「ふるさとの山に向かひて」、は絢子先生と一緒に歌う曲です。
石川啄木の詩に、新井満が曲をつけた曲です。
東北人なら、石川啄木のあの詩にぐっとくるのでは・・・。

私達にとって、ふるさとの山と川は、安達太良山と阿武隈川でしょうか。
磐梯山は、郡山からは普段は見えなかったから、安達太良山の方が身近でしたよね。
故郷を離れて、違う土地で生きる人の胸の中にある、それぞれの山と川。
そこに届くような、演奏を目指したいですよね。

  オイラタチ毎日磐梯山みて散歩してきましたよ。by2ダックス

この日は、千代ちゃんの息子さんと、友香ちゃんの遥ちゃんも
練習に大人しくつきあってくれて、ありがとうございました。
千代ちゃんの息子さんが、大きくなってたのに、みんなびっくり!

二時間の練習は、あっと言う間でした。
二曲でも、時間が足りないぐらいでした。
練習後、下の階にあるモスでお茶しながら軽く打ち合わせ。
ユミ先輩が、お仕事の後、寄ってくださって打ち合わせに参加。

次回は、メイン練習で目白です。
練習録音を流しましたので、16日出席できなかった方は
譜面を見て、音の確認をしといてくださいね。

では、23日土曜日に♪


 ありがとうざいました。プチ練習だったのに充実したんですね。
録音オイラタチも聞いて覚えます!?
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)