7/10練習報告(7/11改)

7月19日(祝月)合唱祭 11時目白集合  
  衣装は黒ケープの予定なのでお持ちでない方は早めに用意をお願いします。

  打ち上げもありますよ~
  
  色々な係を引き受けてくれた皆様ありがとうございました。


8月7日(土)14時~  目白 心機一転頑張りましょう!!

8月22日(日)15時15分~  高田馬場(新しい場所です)  ボイトレあり

8月28日(土)14時~  中野

9月12日(日)中野  菅野先生


合唱機関誌”ハーモニー”に菅野先生が追悼文を載せているそうです。詳細は前田さんまで。

YOUTUBEに先生が亡くなる前に撮ったインタビュー録画が投稿されているそうです。

先生の名前で検索するとわかるそうです。


追悼コンサートのおしらせ

2011年5月7日 郡山市民文化センター中ホール
康夫先生にゆかりのある数団体で行われます。
フィメールも郡山と東京組と合同で参加することになりました。

”ふるさとの夜に寄す””落葉松””VENI DOMINE"”E Speranza"
指揮は菅野先生です。

今回限定でもかまいませんので参加されたい方、興味のある方連絡をお待ちしています。
連絡先が分からない方はブログのメールフォームからオイラタチに連絡ください



今日は暑かったですね。
練習後のビールがうまかったらしいです。

合唱祭前の最後の練習でした。

DSCN5316.jpg

オイラタチもしっかり聞いてあげましたよ。

その結果、今日一番よく聞いた言葉は・・・”お腹でしっかり支えて・・・・”

DSCN5322.jpg

いや、その支えるじゃなくて。。。。。

DSCN5320.jpg

DSCN5318.jpg

発声から絢子先生がみてくれました。
前回やった唇ブルブルで音階歌うのももちろんやりましたよ。
さるちゃんは時々詰まってました(^^;)
みなさんはいかがでしたか?


絢子先生から、まず1回歌ってみたら・・・”今日はなんだか力んでいてきれいな歌声じゃない!”と言われてしまいました。
DSCN5310.jpg

最後の練習だからヘンな気合いが入ってしまったのでしょうか?

めばえ
”みごもる”の歌いだしの”み”は空気を食べる感じで

”ははの”は・は・のとポジションを変えない。

”たいどうをはじめた”の”じ”の子音を早めに

7小節目の伸ばす音はお腹キープで”かたい”のKの子音をしっかり出す。

子音を出すときはお腹を必ず空か宇。

”かたい””きびしい””さむさ””まもられて””ちいさい”言葉の語感が伝わるように子音をしっかり。

”ねむったままだけれど”の”ど”はmfを意識せず、少し小さく。自然に”けれど”と言った時の大きさと同じ。

”まもられて”特にソプラノさん、息を流して”まもられて↓↑→→↓”とカクカクとならず曲線で流す。

24P中声部2声がフレーズ感出して歌っている上に他のパートが乗っかる感じで歌う。

アルト1 ”だいちは”は受け継ぐ感じをもう少し出す。

”のびあがってくる”の”く”の音デクレッシェンドをもう少しする。

”ふるえる”のFの子音をしっかり。半拍まえから用意する感じ。

ソプラノ2”はるはやがて”ブレスしていないみたいな感じで

またまためばえに2時間近くかかってしまいました。

ノン先輩より”先週配った録音を何回も繰り返し聞いてください”




歌いだし ”アルト”明るい音程で息を流すこと

ソプラノ、2回目mf”まいばん”から遅れない。

”とけいとうのしたで”からおどろおどろしくきこえるのであまり G mollを意識しない。

アルト半音階で下がるのでお腹でしっかり支える。

音楽のベクトルを揃える。

”こりもなく”ソプラノが遅れるので、他の2パートの歌を良く聞いてリズムに乗ること。

最後の”まいばん”最初の緊張感を取り戻して。
歌いだし”P"のつもりで

倫子先輩の指揮を見てしっかり歌いましょう!
特にソプラノさんは腹筋を鍛えましょう!と言われてしまいました・・・・

でも、最後には断然よくなったと言ってもらえましたよ!
”誉めて伸びる皆様”がんばりましょう!!!

最後に、今日はちょっとフンガフンガ興奮してしまってごめんなさ。
オイラタチ、さるちゃんがG dur でなくF dur 弾くんじゃないかと心配でならなかったのです。
次はおとなしくするようにがんばります!

DSCN5324.jpg





スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)