第2回ジョイントコンサート無事に終了いたしました。

おかげさまで8月16日第二回ジョイントコンサートが無事に終了いたしました。
ありがたいことに、満席状態でしたが、その混雑のせいでご不便をおかけしたこともあったと思いますし、至らなかったこともあったとも思います。
ですが、皆様の温かいご協力のおかげで無事に終了することができました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
DSC_1601.gif
DSC_1602.gif

当日は朝早くから団員はじめ、スタッフの皆様に来ていただきました。
合唱コンクールが開けるくらいの最強の精鋭メンバーです。
ご協力ありがとうございました。

DSC_1594.gif

フィメールから練習が始まりました。

DSC_1595.gif

控室で声出しをしたはずなのに、黎明生徒はステージでも発声します。
この発声方法を知っているメンバーと、知らないメンバー、世代がわかれました(爆)
DSC_1597.gif
DSC_1598.gif
黎明の練習の後、女声の練習です。
フィメールの間に立つとそれぞれ、”よろしくお願いします!”と丁寧にあいさつしてくれます。
礼儀正しい良い子たちです。
DSC_1603.gif
マーハでは2階席に移動しました。
DSC_1608.gif
2階で歌ってどうだった?と聞いたら”気持ちよかったです!”と返事が返ってきました。

校歌の練習をして、いよいよ混声です。
合わせの練習が少ないので本当にギリギリまでステリハがありました。
スタッフの方に迷惑かけてゴメンナサイ。
DSC_1615.gif
DSC_1617.gif

リハの写真しかなくてごめんなさい。
本番の模様は・・・
DVD・CDを発売いたしますのでこちらでご覧いただければと思います。
申込期限は9月30日です。
CD2枚組 2000円、DVD3000円です。詳しくはasakafemaletokyo@gmail.com までお問い合わせくださるようお願いいたします。


閉演の後は、簡単なレセプションを行いました。
先生たちのあいさつのあと、お江コラさんの素敵なコーラス、そして、黎明生徒の瑠璃色の地球。
DSC_1645.gif
DSC_1646.gif
男子はお江コラさんや菅野先生と一緒に”いざたて”を歌ってくれました。
今回のジョイントには実は第1回の時の男子生徒が参加してくれています。うれしいですね。
フィメールはふるさとを歌わせていただきました。
最後にお江コラさんから先生にプレゼントが。メンバーの方のご実家のお酒だそうです。
ラベルが凝っています。空瓶になっても捨てれませんね♪
DSC_1635.gif
DSC_1637.gif

信長先生のサインを求めるのに列ができたそうですが、フィメールの副代表は、〝信長”と呼び捨てて呼ぶそうです(汗)
DSC_1648.gif

サインといえば、こんなサインを貰っていた人も今回のスタッフさんでいらっしゃいました。
DSC_1682.gif

最後は花道で黎明生徒を送り出してお開きです。
長い一日でしたが沢山の人の思いの詰まった一日でした。
ありがとうございました。
DSC_1663.gif
スポンサーサイト

第2回ジョイント前日練習

8月16日(土)14時~杉並公会堂にて第2回安積黎明高校合唱団・安積フィメールコール東京ジョイントコンサートが開催されます。
友情出演はお江戸コラリアーず様
当日券は12時30分よりの発売です。
枚数に限りがございますので、ご期待に添えない場合は何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

黎明は帰省ラッシュに巻き込まれないよう、早くから出発してくれたので、12時には代々木に到着していました。

DSC_1565.gif

黎明女声とフィメールの練習の間、男子は別室で練習です。
真面目に練習してます。

DSC_1566.gif

菅野先生との練習の後はマーハに移りました。
前回のスピードほどのカルチャーショックはなかったようです。

残りの一時間はフィメール黎明それぞれで練習しました。

夜間はお江コラさんも一緒です。
お江コラさんから手作りの名札(お江コラさんのマーク入りです)をもらって黎明生徒は喜んでいました。

DSC_1582.gif

菅野先生の指揮の時は宍戸先生も歌っています。

DSC_1585.gif

ピアノはもちろん星先生です。

DSC_1589.gif

お江コラさんが帰った後は校歌の練習です。
って、校歌って練習するものなの????という突込みはナシです。

安女時代の校歌や花かつみについてはフィメールがダメ出しをしますが、黎明校歌については、星先生からもダメ出しが合ったようです(汗)

DSC_1592.gif

そういえば、アンコール曲ではHi-Cがあるのですが、練習の終わりに宍戸先生がソプラノに来ておっしゃいました。
C歌ってるの誰?
手をあげたのは黎明生4人。
”水を得た魚の様に歌っているね~”と宍戸先生がニコニコしていました。
何の曲かは当日のお楽しみです。
皆様最後までお楽しみくださいね。

DSC_1593.gif

スタッフは22時まで念入りに打ち合わせしました。
皆様に楽しんでいただけるよう最大限の努力をいたします。
何卒よろしくお願いいたします。



第1回ジョイント参加黎明生徒からの手紙-最終回

イープラスでの販売は終了いたしました。
沢山の方からのご購入ありがとうございました。
当日券も若干ご用意しています。8月16日12時30分よりの発売となります。
枚数に限りがございますのでご期待に添えない場合がございます。お早目にご連絡くださいますようお願いいたします。

今日も前回の黎明生徒からの手紙を紹介させてください。
今回演奏会に参加する生徒たちの気持ちも子の生徒たちと一緒です。
前回に引き続き応援してくださいますよう、お願い申し上げます。

DSC_1559.gif

DSC_1560.gif

DSC_1561.gif

DSC_1562.gif

DSC_1563.gif

DSC_1564.gif



2014年8月16日(土)杉並公会堂で安積黎明高校合唱団とのジョイントコンサートが近づいてまいりました。
お江戸コラリアーずの有志の方が友情出演してくださいます。


フィメール東京代表より皆様にご挨拶がございます。

拝啓 初夏の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび私共は別紙の通り、第2回の演奏会を開催することとなりました。

東日本大震災から3年が過ぎ、深く傷ついた故郷も一通り平穏を取り戻したかに見えます。しかし原発と放射能の問題をはじめ、真の復興にはほど遠い状況の中、世の関心が日毎に薄れていくことに悔しさを感ずる昨今でもあります。

今だからこそ、私たちの宝である合唱=音楽の力を信じ、福島の現在と未来を伝え続けていかなくてはならない。そんな熱い想いを秘め、第2回を企画いたしました。

2012年1月の第1回に出演した安積黎明の生徒達は、3年間をプレハブ校舎で過ごした後、この春全員が巣立っていきました。今回の演奏は、その後に入学してきた初出演のメンバーによるものです。

また今回、震災当初より安積黎明高校の数少ない男子部員を励ますために、多大なご尽力を下さった「お江戸コラリアーず」の皆様が、混声ステージの実現に向け賛助を申し出てくださったことにも感謝しております。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場いただき、またこの演奏会の趣旨を、関係の方々にもご紹介いただければ大変ありがたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年6月吉日



素敵なチラシができました。
ちょとバージョンアップしていますおもて2014-0702_72dpi
chirachi-ura.gif
よろしくお願いいたします。

第1回ジョイント参加黎明生徒からの手紙-7

イープラスでの販売がいよいよ明日8月14日で締切となります。
当日券も若干ご用意していますが、ご期待に添えない場合がございますので、お早目にご連絡くださいますようお願いいたします。

今日も前回の黎明生徒からの手紙を紹介させてください。
今回演奏会に参加する生徒たちの気持ちも子の生徒たちと一緒です。
前回に引き続き応援してくださいますよう、お願い申し上げます。

DSC_1553.gif


DSC_1554.gif

DSC_1555.gif

DSC_1556.gif


こちら男子生徒です。

DSC_1557.gif



2014年8月16日(土)杉並公会堂で安積黎明高校合唱団とのジョイントコンサートが近づいてまいりました。
お江戸コラリアーずの有志の方が友情出演してくださいます。


フィメール東京代表より皆様にご挨拶がございます。

拝啓 初夏の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび私共は別紙の通り、第2回の演奏会を開催することとなりました。

東日本大震災から3年が過ぎ、深く傷ついた故郷も一通り平穏を取り戻したかに見えます。しかし原発と放射能の問題をはじめ、真の復興にはほど遠い状況の中、世の関心が日毎に薄れていくことに悔しさを感ずる昨今でもあります。

今だからこそ、私たちの宝である合唱=音楽の力を信じ、福島の現在と未来を伝え続けていかなくてはならない。そんな熱い想いを秘め、第2回を企画いたしました。

2012年1月の第1回に出演した安積黎明の生徒達は、3年間をプレハブ校舎で過ごした後、この春全員が巣立っていきました。今回の演奏は、その後に入学してきた初出演のメンバーによるものです。

また今回、震災当初より安積黎明高校の数少ない男子部員を励ますために、多大なご尽力を下さった「お江戸コラリアーず」の皆様が、混声ステージの実現に向け賛助を申し出てくださったことにも感謝しております。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場いただき、またこの演奏会の趣旨を、関係の方々にもご紹介いただければ大変ありがたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年6月吉日



素敵なチラシができました。
ちょとバージョンアップしていますおもて2014-0702_72dpi
chirachi-ura.gif
よろしくお願いいたします。

第1回ジョイント参加黎明生徒からの手紙-6

土曜日の朝日新聞
朝日新聞デジタル版おかげさまで問い合わせの電話も殺到しています。
連日、新聞見たよという暖か励ましのお言葉本当にありがとうござます。

当日券も若干ご用意していますが、ご期待に添えない場合がございますので、お早目にご連絡くださいますようお願いいたします。

今日も前回の黎明生徒からの手紙を紹介させてください。
今回演奏会に参加する生徒たちの気持ちも子の生徒たちと一緒です。
前回に引き続き応援してくださいますよう、お願い申し上げます。

DSC_1547.gif

DSC_1548.gif

DSC_1549.gif

DSC_1550.gif

次は男子2名です。

DSC_1551.gif


DSC_1552.gif


2014年8月16日(土)杉並公会堂で安積黎明高校合唱団とのジョイントコンサートが近づいてまいりました。
お江戸コラリアーずの有志の方が友情出演してくださいます。


フィメール東京代表より皆様にご挨拶がございます。

拝啓 初夏の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび私共は別紙の通り、第2回の演奏会を開催することとなりました。

東日本大震災から3年が過ぎ、深く傷ついた故郷も一通り平穏を取り戻したかに見えます。しかし原発と放射能の問題をはじめ、真の復興にはほど遠い状況の中、世の関心が日毎に薄れていくことに悔しさを感ずる昨今でもあります。

今だからこそ、私たちの宝である合唱=音楽の力を信じ、福島の現在と未来を伝え続けていかなくてはならない。そんな熱い想いを秘め、第2回を企画いたしました。

2012年1月の第1回に出演した安積黎明の生徒達は、3年間をプレハブ校舎で過ごした後、この春全員が巣立っていきました。今回の演奏は、その後に入学してきた初出演のメンバーによるものです。

また今回、震災当初より安積黎明高校の数少ない男子部員を励ますために、多大なご尽力を下さった「お江戸コラリアーず」の皆様が、混声ステージの実現に向け賛助を申し出てくださったことにも感謝しております。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場いただき、またこの演奏会の趣旨を、関係の方々にもご紹介いただければ大変ありがたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年6月吉日



素敵なチラシができました。
ちょとバージョンアップしていますおもて2014-0702_72dpi
chirachi-ura.gif
よろしくお願いいたします。

練習報告(2014.8.9&8.10)及び第1回ジョイント黎明生徒よりの手紙-5

ジョイントの最後の練習である8月9日、朝日新聞東京版に私たちの記事が載りました。
朝日新聞のデジタル版のURLを載せさせていただきます。http://digital.asahi.com/articles/ASG7T646YG7TUTIL02F.html?_requesturl=articles%2FASG7T646YG7TUTIL02F.html&iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG7T646YG7TUTIL02F

おかげさまで問い合わせの電話も殺到しています。

当日券も若干ご用意していますが、ご期待に添えない場合がございますので、お早目にご連絡くださいますようお願いいたします。

メジャーデビューもして、背水の陣のフィメールですが、絢子先生から”やることはすべてやったから、体調を整えて臨みましょう!との暖かいお言葉に、我をとりもどしつつあります。
8月10日は台風のさなか、10人ほどのメンバーが集まって最後の確認をしました。
お休みしたメンバーは各自家で自主練をしています。

それでは前回のジョイントに引き続きまして、第1回のジョイント参加の黎明生徒のお手紙を掲載させていただきます。
今日でやっと半分ですね。

DSC_1541.gif


DSC_1542.gif


DSC_1543.gif

DSC_1544.gif


DSC_1545.gif



最近の黎明生徒との花かつみの歌い方が違うということが何かと話題になっています。
2004年に康夫先生と音友ホールにて歌った歌です。こちらもどうぞお楽しみください。
康夫先生の花かつみ

そしてこちらが先日行われた女声の練習での”花かつみ”です。

花かつみ

また、毎回同じで申し訳ありませんが、校歌の紹介をさせてください。
合唱になっている校歌は珍しいそうです。
黎明の校歌は、校内合唱コンクールでの課題曲にもなるそうです。
素敵な曲です。ぜひホールで聴いていただきたいです。
本番では男子生徒も一緒に黎明校歌も歌います。こちらをクリックしてくださいね。黎明校歌
そして、現役生の校歌ではないですが(お母さんやおばあさんの時代の校歌ですね)、みんなちゃんと覚えていてくれます。
スマホなのであまり音質はよくありません。
ぜひ、ホールで私たちの世代を超えた校歌を聴きにきていただければ幸いです。今回もURL貼ります。
先週同じですが安女校歌はこちです。クリックしてくださいね→校歌の練習風景





2014年8月16日(土)杉並公会堂で安積黎明高校合唱団とのジョイントコンサートが決定しました。
お江戸コラリアーずの有志の方が友情出演してくださいます。


フィメール東京代表より皆様にご挨拶がございます。

拝啓 初夏の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび私共は別紙の通り、第2回の演奏会を開催することとなりました。

東日本大震災から3年が過ぎ、深く傷ついた故郷も一通り平穏を取り戻したかに見えます。しかし原発と放射能の問題をはじめ、真の復興にはほど遠い状況の中、世の関心が日毎に薄れていくことに悔しさを感ずる昨今でもあります。

今だからこそ、私たちの宝である合唱=音楽の力を信じ、福島の現在と未来を伝え続けていかなくてはならない。そんな熱い想いを秘め、第2回を企画いたしました。

2012年1月の第1回に出演した安積黎明の生徒達は、3年間をプレハブ校舎で過ごした後、この春全員が巣立っていきました。今回の演奏は、その後に入学してきた初出演のメンバーによるものです。

また今回、震災当初より安積黎明高校の数少ない男子部員を励ますために、多大なご尽力を下さった「お江戸コラリアーず」の皆様が、混声ステージの実現に向け賛助を申し出てくださったことにも感謝しております。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場いただき、またこの演奏会の趣旨を、関係の方々にもご紹介いただければ大変ありがたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年6月吉日



素敵なチラシができました。
ちょとバージョンアップしていますおもて2014-0702_72dpi
chirachi-ura.gif
よろしくお願いいたします。

第一回黎明生徒からの手紙―4

今回も第一回ジョイント参加の黎明生徒の手紙を紹介します。
第2回のジョイントも、第一回同様に大勢の皆様に応援していただけましたら幸いです。
プログラムも仕上がってまいりました。
当日、会場で皆様にお渡しできるのを楽しみにしております。
イープラスでのチケット販売は8月14日までとなっております。
当日券も若干用意しておりますが、ご期待に添えない場合もございます。
なるべくお早目にお問合せくださいますよう。お願い申し上げます。


DSC_reimei16.gif

DSC_reimei17.gif

DSC_reimei18.gif

DSC_reimei19.gif

DSC_reimei20.gif




最近の黎明生徒との花かつみの歌い方が違うということが何かと話題になっています。
2004年に康夫先生と音友ホールにて歌った歌です。こちらもどうぞお楽しみください。
康夫先生の花かつみ

そしてこちらが先日行われた女声の練習での”花かつみ”です。

花かつみ

また、毎回同じで申し訳ありませんが、校歌の紹介をさせてください。
合唱になっている校歌は珍しいそうです。
黎明の校歌は、校内合唱コンクールでの課題曲にもなるそうです。
素敵な曲です。ぜひホールで聴いていただきたいです。
本番では男子生徒も一緒に黎明校歌も歌います。こちらをクリックしてくださいね。黎明校歌
そして、現役生の校歌ではないですが(お母さんやおばあさんの時代の校歌ですね)、みんなちゃんと覚えていてくれます。
スマホなのであまり音質はよくありません。
ぜひ、ホールで私たちの世代を超えた校歌を聴きにきていただければ幸いです。今回もURL貼ります。
先週同じですが安女校歌はこちです。クリックしてくださいね→校歌の練習風景





2014年8月16日(土)杉並公会堂で安積黎明高校合唱団とのジョイントコンサートが決定しました。
お江戸コラリアーずの有志の方が友情出演してくださいます。


フィメール東京代表より皆様にご挨拶がございます。

拝啓 初夏の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび私共は別紙の通り、第2回の演奏会を開催することとなりました。

東日本大震災から3年が過ぎ、深く傷ついた故郷も一通り平穏を取り戻したかに見えます。しかし原発と放射能の問題をはじめ、真の復興にはほど遠い状況の中、世の関心が日毎に薄れていくことに悔しさを感ずる昨今でもあります。

今だからこそ、私たちの宝である合唱=音楽の力を信じ、福島の現在と未来を伝え続けていかなくてはならない。そんな熱い想いを秘め、第2回を企画いたしました。

2012年1月の第1回に出演した安積黎明の生徒達は、3年間をプレハブ校舎で過ごした後、この春全員が巣立っていきました。今回の演奏は、その後に入学してきた初出演のメンバーによるものです。

また今回、震災当初より安積黎明高校の数少ない男子部員を励ますために、多大なご尽力を下さった「お江戸コラリアーず」の皆様が、混声ステージの実現に向け賛助を申し出てくださったことにも感謝しております。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場いただき、またこの演奏会の趣旨を、関係の方々にもご紹介いただければ大変ありがたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年6月吉日



素敵なチラシができました。
ちょとバージョンアップしていますおもて2014-0702_72dpi
chirachi-ura.gif
よろしくお願いいたします。

練習報告(2014.8.2)&第一回ジョイント参加者からの手紙-3

次回の練習
8月9日(土)四谷 13時~絢子先生
8月10日(日)西日暮里
8月15日(金)リハーサル
8月16日(土)杉並公会堂 ジョイントコンサート

ジョイントまで残り少なくなりました。
絢子先生の練習も厳しくなりましたが、とにもかくにも楽譜を読み込みましょう!

今回も第一回ジョイント参加の黎明生徒の手紙を紹介します。
第2回のジョイントも、第一回同様に皆様に応援していただけましたら幸いです。

DSC_reimei11.gif

DSC_reimei12.gif

DSC_reuneu13.gif

DSC_reimei14.gif

DSC_reimei15.gif

最近の黎明生徒との花かつみの歌い方が違うということが何かと話題になっています。
2004年に康夫先生と音友ホールにて歌った歌です。こちらもどうぞお楽しみください。
康夫先生の花かつみ

そしてこちらが先日行われた女声の練習での”花かつみ”です。

花かつみ

また、毎回同じで申し訳ありませんが、校歌の紹介をさせてください。
合唱になっている校歌は珍しいそうです。
黎明の校歌は、校内合唱コンクールでの課題曲にもなるそうです。
素敵な曲です。ぜひホールで聴いていただきたいです。
本番では男子生徒も一緒に黎明校歌も歌います。こちらをクリックしてくださいね。黎明校歌
そして、現役生の校歌ではないですが(お母さんやおばあさんの時代の校歌ですね)、みんなちゃんと覚えていてくれます。
スマホなのであまり音質はよくありません。
ぜひ、ホールで私たちの世代を超えた校歌を聴きにきていただければ幸いです。今回もURL貼ります。
先週同じですが安女校歌はこちです。クリックしてくださいね→校歌の練習風景





2014年8月16日(土)杉並公会堂で安積黎明高校合唱団とのジョイントコンサートが決定しました。
お江戸コラリアーずの有志の方が友情出演してくださいます。


フィメール東京代表より皆様にご挨拶がございます。

拝啓 初夏の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび私共は別紙の通り、第2回の演奏会を開催することとなりました。

東日本大震災から3年が過ぎ、深く傷ついた故郷も一通り平穏を取り戻したかに見えます。しかし原発と放射能の問題をはじめ、真の復興にはほど遠い状況の中、世の関心が日毎に薄れていくことに悔しさを感ずる昨今でもあります。

今だからこそ、私たちの宝である合唱=音楽の力を信じ、福島の現在と未来を伝え続けていかなくてはならない。そんな熱い想いを秘め、第2回を企画いたしました。

2012年1月の第1回に出演した安積黎明の生徒達は、3年間をプレハブ校舎で過ごした後、この春全員が巣立っていきました。今回の演奏は、その後に入学してきた初出演のメンバーによるものです。

また今回、震災当初より安積黎明高校の数少ない男子部員を励ますために、多大なご尽力を下さった「お江戸コラリアーず」の皆様が、混声ステージの実現に向け賛助を申し出てくださったことにも感謝しております。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場いただき、またこの演奏会の趣旨を、関係の方々にもご紹介いただければ大変ありがたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年6月吉日



素敵なチラシができました。
ちょとバージョンアップしていますおもて2014-0702_72dpi
chirachi-ura.gif
よろしくお願いいたします。

第一回ジョイント出演黎明生徒よりの手紙―2

今日も黎明生徒のお手紙を紹介させていただきます。
私たち宛の手紙ではありますが、あの時会場にいた皆様へのお手紙でもあります。
本当にありがとうございました。
今回の第2回目の演奏会も同様に、大勢の皆様に聴いていただき、黎明生徒並びに私たちを暖かく見守っていただけましたら幸いです。

個人名は隠させていただきました。
DSC_reimei6.gif

DSC_reimei7.gif

DSC_reimei8.gif

DSC_reimei9.gif

DSC_reimei10.gif



先日行われた女声の練習では”花かつみ”も歌いました。
クラブソングとして歌われていて、OGの結婚式などでも校歌と一緒に必ず歌われています。
花かつみ

また、毎回同じで申し訳ありませんが、校歌の紹介をさせてください。
合唱になっている校歌は珍しいそうです。
黎明の校歌は、校内合唱コンクールでの課題曲にもなるそうです。
素敵な曲です。ぜひホールで聴いていただきたいです。
本番では男子生徒も一緒に黎明校歌も歌います。こちらをクリックしてくださいね。黎明校歌
そして、現役生の校歌ではないですが(お母さんやおばあさんの時代の校歌ですね)、みんなちゃんと覚えていてくれます。
スマホなのであまり音質はよくありません。
ぜひ、ホールで私たちの世代を超えた校歌を聴きにきていただければ幸いです。今回もURL貼ります。
先週同じですが安女校歌はこちです。クリックしてくださいね→校歌の練習風景





2014年8月16日(土)杉並公会堂で安積黎明高校合唱団とのジョイントコンサートが決定しました。
お江戸コラリアーずの有志の方が友情出演してくださいます。


フィメール東京代表より皆様にご挨拶がございます。

拝啓 初夏の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび私共は別紙の通り、第2回の演奏会を開催することとなりました。

東日本大震災から3年が過ぎ、深く傷ついた故郷も一通り平穏を取り戻したかに見えます。しかし原発と放射能の問題をはじめ、真の復興にはほど遠い状況の中、世の関心が日毎に薄れていくことに悔しさを感ずる昨今でもあります。

今だからこそ、私たちの宝である合唱=音楽の力を信じ、福島の現在と未来を伝え続けていかなくてはならない。そんな熱い想いを秘め、第2回を企画いたしました。

2012年1月の第1回に出演した安積黎明の生徒達は、3年間をプレハブ校舎で過ごした後、この春全員が巣立っていきました。今回の演奏は、その後に入学してきた初出演のメンバーによるものです。

また今回、震災当初より安積黎明高校の数少ない男子部員を励ますために、多大なご尽力を下さった「お江戸コラリアーず」の皆様が、混声ステージの実現に向け賛助を申し出てくださったことにも感謝しております。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場いただき、またこの演奏会の趣旨を、関係の方々にもご紹介いただければ大変ありがたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年6月吉日



素敵なチラシができました。
ちょとバージョンアップしていますおもて2014-0702_72dpi
chirachi-ura.gif
よろしくお願いいたします。

第1回ジョイント出演黎明生からのお手紙-1

前回のジョイントの後、黎明生徒から心のこもったお手紙を頂きました。
フィメールとの演奏会、果たしてよろこんでいただけているのか本当に心配でした。
でも、このお手紙をもらって私たちはとてもうれしかったです。

そして、あの時、会場で聞いてくださった皆様にも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今回の第2回目の演奏会も同様に、大勢の皆様に聴いていただき、黎明生徒並びに私たちを暖かく見守っていただけましたら幸いです。

まずは宍戸先生からのお手紙です。

DSC_reimei1.gif
reimei2.gif
DSC_reimei3.gif

黎明生徒からのお手紙は申し訳ありませんが名前は伏せさせていただきました。
DSC_1466.gif
reimei5.gif






先日行われた女声の練習では”花かつみ”も歌いました。
クラブソングとして歌われていて、OGの結婚式などでも校歌と一緒に必ず歌われています。
花かつみ

また、毎回同じで申し訳ありませんが、校歌の紹介をさせてください。
合唱になっている校歌は珍しいそうです。
黎明の校歌は、校内合唱コンクールでの課題曲にもなるそうです。
素敵な曲です。ぜひホールで聴いていただきたいです。
本番では男子生徒も一緒に黎明校歌も歌います。こちらをクリックしてくださいね。黎明校歌
そして、現役生の校歌ではないですが(お母さんやおばあさんの時代の校歌ですね)、みんなちゃんと覚えていてくれます。
スマホなのであまり音質はよくありません。
ぜひ、ホールで私たちの世代を超えた校歌を聴きにきていただければ幸いです。今回もURL貼ります。
先週同じですが安女校歌はこちです。クリックしてくださいね→校歌の練習風景





2014年8月16日(土)杉並公会堂で安積黎明高校合唱団とのジョイントコンサートが決定しました。
お江戸コラリアーずの有志の方が友情出演してくださいます。


フィメール東京代表より皆様にご挨拶がございます。

拝啓 初夏の候、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび私共は別紙の通り、第2回の演奏会を開催することとなりました。

東日本大震災から3年が過ぎ、深く傷ついた故郷も一通り平穏を取り戻したかに見えます。しかし原発と放射能の問題をはじめ、真の復興にはほど遠い状況の中、世の関心が日毎に薄れていくことに悔しさを感ずる昨今でもあります。

今だからこそ、私たちの宝である合唱=音楽の力を信じ、福島の現在と未来を伝え続けていかなくてはならない。そんな熱い想いを秘め、第2回を企画いたしました。

2012年1月の第1回に出演した安積黎明の生徒達は、3年間をプレハブ校舎で過ごした後、この春全員が巣立っていきました。今回の演奏は、その後に入学してきた初出演のメンバーによるものです。

また今回、震災当初より安積黎明高校の数少ない男子部員を励ますために、多大なご尽力を下さった「お江戸コラリアーず」の皆様が、混声ステージの実現に向け賛助を申し出てくださったことにも感謝しております。

ご多忙の折とは存じますが、ぜひご来場いただき、またこの演奏会の趣旨を、関係の方々にもご紹介いただければ大変ありがたく存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年6月吉日



素敵なチラシができました。
ちょとバージョンアップしていますおもて2014-0702_72dpi
chirachi-ura.gif
よろしくお願いいたします。