練習報告(1/24)

次回の練習
2月14日(日)中野 14時~


2月27日(土)目白 ボイトレ

3月13日(土)目白

3月22日(祝月)中野 ボイトレ



コンサートのお知らせ
小針絢子さん  チケットはマキ先輩か絢子さんもしくは、ブログのメールフォームからオイラたちにメールください。

2月10日(火) 19時~  カワイ表参道
  当日券については確約ができませんので、希望の方はお早めに連絡をくださるようお願いします。



今日も暖かかったですね。
中野だったからオイラタチは散歩の後留守番です。

今日は、2月7日に歌う予定の

新旧校歌、花かつみを練習しました。

DSCN4816.jpg

”言葉がはっきりしない””子音を大切に”などの注意を受けました。

たくさんの来賓がいらっしゃるようなので、OGらしくカッコよく決めてね!

2月7日はオイラタチ、行けないんだって・・・・
郡山の皆さんにも会いたかったのになぁ・・・・

DSCN5112.jpg

パーティーのおいしいお料理の代わりにおいしいご飯上げるって言われたけど、これ、さるちゃんの会社の後輩がくれた貰いもんなんだよ・・・なんか騙された気がする・・・・でも、おいしかったから許してあげるさ。

だけど、オイラタチが行けないと祝賀会の模様が分からないので、レポートお写真募集してますのでよろしくお願いします。


その他、”めばえ”をやりました。

絢子さんに習ったこと忘れないように!といわれてしまったよ。
みんなやればできるのにね・・・すぐ忘れちゃう。。。あれ?どっかで聴いたセリフ?
オイラタチがよく言われてること?????

”さびしいカシの木”
DSCN4827.jpg
これ、欅じゃん!

メゾがきれいだと誉められたよ!
全体のトーンをメゾに習って、みんなでそろえましょう。
各パートがそれぞれのパートを主張するのではなく、全体的に同じ音色で。

”棗のうた”
簡単に音をとりました。

ソプラノの声質が“年齢を感じさせる”そうです(爆)
でも、気付いたら、ソプラノだけみんな“オーバー40”(^^;)
ということで、”若い子募集してます”
オイラタチ、きれいなおねーさん大好きなのでお待ちしております♪
スポンサーサイト

1/9練習報告

次回の練習

1月24日(日)中野 14時~


2月7日(日)郡山 祝賀会(詳細未定)

2月14日(日)中野

2月27日(土)目白 ボイトレ

3月13日(土)目白

3月22日(祝月)中野 ボイトレ


コンサートのお知らせ
小針絢子さん  チケットはマキ先輩か絢子さんもしくは、ブログのメールフォームからオイラたちにメールください。

2月10日(火) 19時~  カワイ表参道

  当日券については確約ができませんので、希望の方はお早めに連絡をくださるようお願いします。


今日は暖かかったですね。
今年初の練習は目白です。
教会もお正月バージョンになっていました。
DSCN5109.jpg

今回はアルトに新しいお仲間が増えました。康子ちゃんの1つ後輩のやぶきさんです。
これからよろしくお願いします。

今日はボイトレもありました。
そのせいか出席率良かったよ!

今日オイラタチが覚えた言葉

”頭蓋骨の後ろを開けて上に引っ張る。”

DSCN4822.jpg

今日はこの言葉が何回も出てきたよ。



まずは”VENI DOMINE"

以前に1度くらい教えていただいたのですが、それ以来初めて。

曲想などは既に康夫先生がつけてくださっているので、今回は言葉中心に教えていただきました。

絢子先生曰く
”ハーモニーはきれいですが、言葉が不鮮明”だそうです。

出だしの”VE"は

”べえ”ではなく"ヴェ” ”エ”を平べったい日本語の母音にしない。口の中に空洞を作る。

母音は伸ばしているときは”eeeeeeeee””ooooooooo"みたいな感じ。

最後の”Ve-ni"に”ni"は音を↑上昇させる。

神様が降りてきてくれるように。

DSCN5102.jpg
DSCN5103.jpg

身振り手振りで色々イメージを伝えていただきました。

”Con moto"
のところから、動きをつけて、曲想が変わったことが聴衆にわかるように。

音を縦に数えないで横に揺らしていく感じ。

”no-li tar-da--re"は”リタルダーレ”と歌わない。”ノーリ タルダーレ”という言葉。

母音と母音の間の”R"は巻かない。

ソプラノ3段目の”no----""H音”音色を変えない。”のーおー”と歌わない。

3段目 音の終わりを大事に。音の終わりで次の音が決まる。

メゾ”F音”のオクターブ上がるところ、音が薄くならないように。

”Ple-bi tu-ae"のところ、全体で歌っている感じを強調してもよい。

41Pの2段目 掛け合いをもっと楽しんで歌う。

練習番号”D" ソプラノの歌いだし。胸を広くして腰で支えて後ろの頭蓋骨を引っ張る感じ。その後から歌うメゾもアルトも同様に。

メゾ、 ”Et-ve-ni"のところ、音がさがっても音を上からとる気持ちで。
 
43P 2段目アルト”F音”経過音にとらえて歌う。
メゾ シンコペーションの刻みをとりすぎない。

ソプラノ ”ut-sal"”s”と”a"を時間をかけて歌うと良い。

3段目音色を明るく

練習番号”E"音を下に下げない。

”めばえ”
点で歌わず、息を流す。

み・ご・も・る・と歌わず”mi go mo ru"といった感じで

"lu”の”う”は空洞を作る

アルト2”ははの”の”の”は”n”を使って上手に上げる。

23P ソプラノ2  ”さむさから”の”sa"縦に長い”あ”

    アルト2”きびしい”後ろを開ける。
    ソプラノ2”きびしい”の”き”平べったくしない”あ”と同じ

25P 子音を立てすぎない”くらやみ”の”や””y”を柔らかく。

4部に分かれると、各パートの“個性”?が出てしまって、全体的な統一性がないことが目立ちます。
この曲で、各パートの欠点を少しずつ矯正してもらいました。

例えば、24Pのソプラノ2は、初めは2~3人くらいで歌っているような感じだったのに(ごめんなさい)、ちょっと直してもらっただけで、すごーーーく豊かにきれいに聞こえました。

他のパートも同様です。

すごいね~

DSCN5107.jpg

みんな次回の練習まで忘れないようにしようね!

次行ったとき下手だったら、オイラタチ吠えちゃうよ!

絢子先生は2月と3月も来てもらえることが決定してます。
みんなの基盤を作るいい機会だと思うので、なるべく出席してね。
オイラタチもみんなに会えるのを楽しみにしています。

謹賀新年

1月9日(土) 14時~ 目白  ボイトレあります
木下牧子 "めばえ"のほか、”さびしいカシの木””棗の歌”をさらっておいてください。
2月7日の祝賀会の出欠の確認をするので、お休みの人は出欠の連絡をノン先輩までお願いします。


1月24日(日)中野

2月7日(日)郡山 祝賀会(詳細未定)

2月14日(日)中野

2月27日(土)目白


コンサートのお知らせ
小針絢子さん  チケットはマキ先輩か絢子さんもしくは、ブログのメールフォームからオイラたちにメールください。

2月10日(火) 19時~  カワイ表参道


DSCN4760.jpg

みなさんお正月は堪能しましたか?
オイラタチは雪遊びをして楽しかったよ。
DSCN5082.jpg

DSCN5087.jpg

まだまだ寒いので風邪に気をつけてね。