7月26日&次回の練習

次回の練習は
8月3日(日) 四谷 14時~です。
12階の広い会場です。
鏡を見ながら発声をする予定なので“良い顔”してきてくださいね(爆)

ラシーヌ ロッシーニをやります。


今後の予定は

8月23日(土)中野
9月6日(土)目白
9月14日(日)中野(康夫先生)
9月23日(祝・火)中野(康夫先生)
10月4日(土)目白もしくは10月5日(日)中野(康夫先生)
10月25日(土)目白(康夫先生)
11月1日(土)目白
11月3日(祝・月)本番


合唱祭のときの業者作成のCDの申し込みを前田さんが取りまとめています。
8月10日までに希望の方は前田さんまで連絡してください。
前田さんに連絡がつかない場合はブログのメールフォームからおいらたちに連絡ください。
伝書犬になるよ~♪

さてさて土曜日はとっても暑かったですね。
おいらたちが涼しいところで悠々と寝ている中(カールは尺取り虫のように伸び切って、だんだんになってます)
DSCN3838.jpg

練習が行われました。

発声練習のあとパート練習でロッシーニです。
”マ”で音トリしました。

全体でも”マ”でちょっと合わせてみました。

最後に歌詞の発音合わせを軽くやりました。

そのあと中野の合唱祭に向けての練習日程の確認(上記の通り)
そのほか合唱祭のイベント打ち合わせ報告などです。

また、合唱祭のあと”東京花かつみ会”で歌う曲としてラシーヌロッシーニのほかにもドイツの曲、黎明の校歌、”ふるさとの四季”をやる予定です。

そうそう、パレンちゃんの素敵なカバーが完成しました。
堀越さんありがとうございました。

DSCN3825.jpg
DSCN3826.jpg

もともとあった箱が壊れかけていたのを苦労して持ってきてくださったユミ先輩もありがとうございます。
これで持ちやすくなりましたよね♪

今度はおいらたちの服も作ってください!

いろいろ話し合いをしたけど時間切れで終わってしまったこともいろいろあります。

それはまたおいおい・・・ということで・・・・

帰りはけいとくんがカフェに行くのでお伴したらしい。
いいなぁ・・・と思っていたら・・・

中野の練習はおいらたちにも美味しいお土産があったよ!
中野でワンコ用サンプルをもらえるお店があるらしいです。
おいらたち今日はたくさんおやつ食べたんだ!
中野での練習が続くといいなぁ・・・と思ったおいらたちなのでした。(今日のわんこ風)

DSCN3841.jpg

スポンサーサイト

次回の練習

7月26日(土)中野14時~です

さるちゃんが鍵っこですが、13時30分ころから開けようと思っています。(それより早い時間希望の方は連絡ください。早く行きます)

ロッシーニ、ラシーヌをお持ちください。



さてさて合唱祭のお写真がMLに流れたので少しここでもご披露しますね。
合唱祭2

合唱祭1

合唱祭3


ブルーが涼しげで素敵ですね。

ユカちゃんからお手紙がきましたよ。
いつもありがとうね。
前回のお写真はユカちゃんがくれたものです。

ゆうぽうとの全景、入り口前の合唱祭看板、
久美ちゃんデザインのプラカード(前田先輩が玄関に置いておいたのに、慌てて
出かけたら持ってくるのを忘れてしまい、先輩のお嬢さんが届けてくれました。
なんと打上げまで一緒に参加したそうです。)、
終了後の全員で撮った写真、です。
せっかくの新しい衣裳だったので写真を撮りたかったのですが、
着替え時間わずか10分、
その後すぐに客席に移動だったので撮れませんでした。
ユミダーが客席から撮ってくれているといいのですが・・・。

そうそう、次に演奏という時に客席を立って、下手側に並んだのですが、
けいちゃんが「おかーさん、がんばってー」と叫ぶのが聞こえ、
くみ先輩が苦笑いしておりました。

演奏は、会場が広いせいか周りの声がよく聞こえなくて、どうだったのかな?と
思ってたんですが、前田先輩から送っていただいた演奏データを聴いてホッとし
ました。
ずーっと通しは8分越えだったのに、最後のリハ室での練習で、
3曲通した時になんと8分ジャストで演奏出来たんですよ(目白での最後の通しは8
分16秒でした)。
やっぱり本番に強いのかしら。。。講評にもあったDNAですかね(笑)。


みんな家族ぐるみで協力・応援してもらって、幸せな団体だと思ってます。
それって良い音楽を作るのに大事だよね。
おいらたちも応援するよ!

夏バテせずに次回の練習もがんばってね!
おいらたちも
DSCN3797.jpg

DSCN3804.jpg

夢の中で応援してます。

合唱祭講評

次回の練習は
7月26日(土)中野です。(詳細未定)
ラシーヌ、ロッシーニをお持ちください。


それ以降
8月3日(日)四谷 12階多目的ホール
8月23日(土)中野
9月6日(土)目白
9月23日(祝火)中野


会場は決定していますが、詳細は決まり次第お知らせします。

さてさて

さるちゃんがのんきに

DSCN3789.jpg


茶会席なんぞ食べて、

DSCN3791.jpg


茶摘みなんぞしているとき(茶摘み娘の扮装もできるのですが、さるちゃんはもちろんしません!)

みんなは

IMGP4152[1]-(3)


でがんばっていたそうです。
指揮者なしの演奏では、往々にしてパート間のバランスや微妙なアゴーギグの扱
いなどで問題が起こりやすいのですが、そんな心配をする必要がほとんどなかっ
たのは、安積のDNAのなせるわざでしょうか。深みのあるすてきな演奏でした
。ヤスオ先生によろしく(田中秀男先生)

名門校の響きは健在ですね。大人の女声の甘さと哀しさを湛える演奏でした。若
い時に身に付けた技術は一生の財産ですね。これからも大事に歌い続けて下さい
。音楽の自然な流れが気持ちの良い演奏でした。ffが特に響きが割れるのが惜し
い。(田中明先生)

幸せな皆さんですね。1曲目、メゾ、アルト、もう少しの充実が欲しかった。さす
が”あさか”のOGの皆さんの演奏でした。どうぞ、続けて下さい。(山田榮子
先生)

演奏することに対する真摯さがにじみ出ているような丁寧なアプローチです。一
点一画を大切にして緻密に歌いこんでいるのがその誠実でやさしい音楽となって
伝わってくるのだと感じます。(河原畑祐二先生)

このように人生の一時期を同じ場所で過ごした仲間が共に集う場所(団体)があ
るというのは皆さん幸せですね。さすが安女のOGの皆さんだけあって、統一感
のあるサウンドが鳴っています。1曲目の指揮無しの「うたをうたうとき」が特に
良かった!メロディーの持つしなやかさ、伸び縮みが少しでも生まれてきたらさ
らに高みに上るはずです。ありがとうございます。(二階堂孝先生)

安定したハーモニーとテンポ感、素晴らしいですね。(名門の力かなぁ?)言葉
もハッキリと生き生きとして申し分なしでした。名門の高校から大人の合唱団に
なっていくのがますます楽しみですね。大人の表現をもっとミガキがかかると期
待しています。ありがとうございました。(坂本恒太先生)

さすが名門校OGのみなさんの歌声とてもステキでした。よりのびやかに、そし
て味が加わったように思います。さらなる活躍を楽しみにしています。(長澤明
正先生)


コメント読んでさるちゃんウルウルしてましたよ。
おいらたちもうらしいよ”
おいらたちが先週激励にいったおかげだよね!(ずうずうしいです

でもみんないい顔してるよね。

IMGP4156[1]-(2)


プラカードも素敵だね。

その他レポートあったらお待ちしています!
DSCN3728.jpg